なぜWMとiPodでモメるか

本田雅一さんがtwitterで曰く、

そのブログを見て思ったけど、なぜWMとiPodでモメるかね。どんなプレーヤでも聴けるようデータを作っていれば、あとはどっちでも好きなものを使えばいいのに

そのブログってのは当ブログで、問題となった記事はこれなんだけど、いやー本田さんに記事読まれちった(汗)というこっ恥ずかしさはさておき、twitterのフラット感恐るべしといったところなんだけど、閑話休題。

WMとiPodでモメる理由は2つあります。

(1)moraとiTSのDRMが非互換
(2)iTunesの「同期」に慣れると、Drag&Drop転送すら面倒くさく感じる。

この2点だと思います。音源はCDのみっていう方には(1)は関係ない話ですが、私が、音がいいと解っていてもWMに乗り換えにくい理由はiTSで買った曲の存在なんですよね…。一度CDに焼いて再リッピングするという手があるのは解りますが…。


SONY ウォークマン Sシリーズ ノイズキャンセル搭載 16GB NW-S745(Amazon)

「なぜWMとiPodでモメるか」への5件のフィードバック

  1. 自分もTL上で見かけて思ったんですけど…どっちかってーと、クマデジさん寄りの意見です。
    モメたいと思ってなくても、今のところ日本じゃどちらか選ばなくちゃいけなくて、その元凶を作っているのが SONY MUSIC なのは周知の事実ですよね。
    本国のように全ての楽曲がDRMフリーのiTunes plus になっていればこんな悩みは無いわけでして、詰まる所、東芝EMI位しかplus提供してない日本のレーベル、さらには楽曲すら提供しないSMEが自らの首を絞めていることに気付かないと、この問題は延々と続くわけです。

    物理メディア購入もする余裕がある人には、まだ判らない感覚なのかもしれませんね。

    いきなり長文、失礼しました m(_ _)m

  2. iPod、ウォークマン両方持っています。

    X シリーズの S-Master すっきりした音でいいですよ。(今度のは A シリーズがいいと思ています。)

    でも、曲の転送が便利な iTunes と iPod の方が使用頻度高いですね。

    iPod の乗り換えは簡単ですが、iTunes と iPod の乗り換えは出来ませんでした。(Mac 使いは iTunes しかないですが。)

    自分がポータブルプレイヤーで音楽を聞くなら、この使い勝ってが優先されてしまいました。CDやMD ウォークマン使わなくなった理由もこれでしたから。

    いい音で聞きたい欲求もあります。ヘッドホン数種類 iPod で使ってみましたが、満足できませんでしたので、現在ポータブルアンプ検討中。ここまでくると泥沼にはまりそうです。

  3. 直接関係ない話ですが
    個人的には未就学の子どもには物理メディアで音楽を聴かせてあげたいです。
    古いといわれるかもしれませんがダウンロードなりレンタルなりで手に入れた物はきちんと購入して手に入れたというのがわかりにくいと思うんです。
    なので割高ですが子どもたちの好きな曲のCDはなるべく購入しています。

    でも、カーナビやiPodに転送してしまうのであまりもとのメディアは使用しないんですけれどね。
    でも歌詞カードをじーっと見つめている姿とか見てると手に取って感じる事の出来る実物は必要なんじゃないか、と感じています。

    本題と関係ない話で済みません。

  4. >>strutさん

    >自分がポータブルプレイヤーで音楽を聞くなら、
    >この使い勝ってが優先されてしまいました。

    うわー。両刀使いのリアルな感想ですね。
    私もWMを買ってもそうなってしまいそうで怖いです。

    >>mooh

    同意です。私もそう思っていた時期がありました。
    しかし、

    (1)子供たちの興味範囲が広がってCDへの出費が追いつかなくなった
    (2)無形のものにお金を払うのは、音楽に限った話ではない

    という2点の理由で、最近は拘らなくなってしまいました…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)