iPhonegrapher届きました

@sasurau(三井公一)氏の写真集、iPhonegrapherがAmazonから届きました。

iphonegrapher

本になると、写真展やWebサイトとはまた別の趣ですね。
(想像の2倍くらい厚かったです(笑))
表紙は多摩川河川敷ですよ、これ(ですよね?)。多摩川に見えます?

掲載されているカットの1~2割くらいは私も知っている風景なんですが、三井氏の感性にかかるとこうなるのか!という驚きがあります。登場している方々も何名かはお会いしたことがあるような(笑

「多くの道を歩くこと。
 光と陰を見つめること。
 自分を信じること。
 そして素直にシャッターを切ること。」

このフレーズが気に入りました。
自分を信じるって、今の自分には難しいので。なんか響きましたね。

巻末のiPhone撮影のショートレクチャーも参考になります。一瞬で撮影、加工(現像)からアップロード、公開までできるカメラってのは他にないですからね。カメラを趣味にする一人として感慨深いのですが、まさかカメラの革命がここから起きるとは思いませんでしたよ。

そうそう、三井氏が使っているiPhoneケース、なんかあり得ないくらいごっついんですけど、あれは撮影には合理的なんですねぇ。


iPhonegrapher―写真を撮り、歩き続けるための80の言葉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)