Olasonic TW-D7OPT 返却

14273-279-230255

簡単だが、返却に際してのエントリ。

tw-d7opt1

1ヶ月にわたり試用したOlasonic TW-D7OPTを返却した。スピーカーは元のBOSE Media Mate IIに戻したのだが、その瞬間からアナウンサーの声の聴き取りにくさが気になった。やはり人の声はTW-D7OPTの方が断然聴き取りやすかった。映画の効果音の迫力はMedia Mate IIの方が上だが、普段使いの、ちょっとしたテレビの音のグレードアップにはTW-D7OPTは向いている。

無駄遣いが嫌いなツマも、この性能には納得したようだ。なにせ、これがあるからと言って気を遣うことがない。アナログ接続すればテレビの操作感をまったく損なうことはないし、電気代だって1ヶ月スイッチ入れっぱなしだって55円。実際はオートパワーオフがあるので、10~20円/月程度だろう。

価格もそんなに高いわけではないし、これは1台買おうと思う。

14273-279-230255

「Olasonic TW-D7OPT 返却」への3件のフィードバック

  1. 購入しました。
    これまでは常にAVアンプに繋ぎ、ホームシアター用のスピーカーで音を出していました。ニュースだろうが天気予報だろうが全てAVアンプ経由なので、電力消費がすごいだろうな・・と。で、この商品を買いましたが、かなり満足度の高い商品だと思います。
    光接続時、TVのリモコンで音量調節出来ないのが、唯一の不満点です。
    そのせいでアナログ接続しています。

  2. 光デジタル接続時にTVリモコンで音量調整できない件ですが、学習リモコンを導入することで解決しました。
    やはり光接続がいいですね。

  3. そうそう、その手はあるんですよね。
    ただテレビのフル機能が使えなくなってしまうのが、
    何とも。
    (ウチのは録画できるタイプのテレビなので余計に…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)