Apple USB Ethernet Adapter

初代のMacBook Airには付属していたらしいんだけど、近年は付属しない、USB Ethernet Adapterを購入。

apple_usb_ether

普段は出番はないけれど、こういったものはいつ突発的に必要になるか解らないので、備えとして。

apple_usb_ether2

パッケージトップの紙を留めている両面テープをペリペリと剥がすと、行儀良く纏まった本体と、簡単な説明書と保証条件のペーパーが入っている。

apple_usb_ether3

他社の同等品にはありがちなLED類がないのがAppleらしい。
USBポートが1つ占有されるけど、最近のAirは左右に1つずつUSBポートがあるので、初代Airほど切羽詰まることはない。

端子キャップは紛失しないよう、どこかに取り付けておけるとなお良かったなぁ。

「Apple USB Ethernet Adapter」への3件のフィードバック

  1. >>初代のMacBook Airには付属していたらしいんだけど・・・

    初代から別売りですね。Airですから・・・

    ちなみに、USBだといっても実測では、Giga-Tアダプタの方が高速です。

  2. >> chimidataさん

    USBモデムはそろそろ切られても仕方ないですね…

    >> Zap2さん

    あっ2008年モデルには付いていなかったんでしたっけ。
    2009年モデルには付いていると聞きましたが…。

    ブリッジ回路かましたものがGbEより速いなんて言うことはないでしょう。
    そんな期待はしていません。繋がればおkです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)