EF 100mm F2.8L Macro IS USM 試写

ゴーヤ、成りました。



アパートの庭は粘土質なので、植物が育ちにくい。
タネからではなく、苗からというのがポイントらしい。(ツマ談)



プチトマトも成りました。
これも…確か、苗から?

EF 100mm F2.8L Macroの3方向ISのうち、2方向(角度、シフト)まではレンズ側に入っているが、奥行き方向のブレにはカメラ側の機能であるAIサーボAFを使う、らしい。



「ネコの手」を使って、トップコート吹き。
組んでからトップコートというのも初めてかも(ってうか普通組んでから?(笑))。
これも効率いいなぁ。


Mr.ネコの手II(Amazon)
Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)