Panasonic TH-47AS800:たぶん、我が家の最後の2Kテレビ

以前にもエントリしたとおり富山の電気屋さんから購入しました。



でも実際の配達は、できたばかりの神奈川県の物流センターから。
購入したのは引越前です。



テレビ台は「42inchのテレビ+横に小さなスピーカーが置けるサイズ」という基準で選んだのですが、結果的に47inchを買ってしまったので、横にスピーカーが置けなくなってしまいました。どうしよう。

というのは概ね杞憂で、意外と内蔵スピーカーの音で満足できちゃったんです。開口部が小さいのにそこそこの音質、という点ではiPhoneのスピーカーに近い原理なのかも知れません。背面にウーファーを背負ってることもあって、今すぐ外部スピーカーを繋がなければ!という衝動に駆られることはありませんでした。しばらく使ってみて、やっぱり満足できないようなら何らかの方策を考えたいと思っていましたが、購入後2ヶ月、いまだ内蔵スピーカーで運用中です。もっとも、私自身はほとんどテレビを観る暇はありませんが(ぉ

スタンドが数年前のトレンドと比較するとすごく低いので、テレビの手前にサウンドバーを置くのは難しそうです。



接続端子は左側(背面から見ると右側)に集中。B-CASカードは従来通り大型タイプです。HDMIは3系統。すでに「DIGA」「Apple TV」「PS4」で埋まってしまいました。ここはできれば4系統欲しかったところです。でもD端子が1系統でも残っていてWiiを繋ぐのに助かりました。

反対側(正面から見て右側)には本体操作ボタン(音量、入力切替、CH切替、電源)があるのですが、そこを操作すると画面右側に小さく操作ガイドが表示されるのは軽く戦慄しましたよ、パナソニックさん…。



リモコンは通常タイプのほかに、タッチパットが搭載された写真のようなものが付属します。これは同社のLet’s Noteに搭載されている丸いタッチパットに近い操作感…のはずなのですが、いかんせんテレビ側の処理速度が相変わらず貧弱で、パソコンのように操作するというわけにはいきません。テレビ向けのプラットフォームの限界が感じられ、これでは某社がテレビをAndroidプラットフォーム化したくなるのも解ります。

ただ、このリモコンの面白いところは、マイクが内蔵されていて、音声で操作が可能な点です。しかもテレビをインターネットに接続すると、認識できる語彙が増えるという。つまりiPhoneのSiriさんみたいにサーバーを使ってるんですね。テレビ本体に無線LAN子機が内蔵されているので、すでに無線LAN親機がある家だったらネット接続は苦になりません。ただ、我が家ではしばらくテレビでのネット機能を使わないでいると、ネット接続設定を再度要求されるという謎症状が発生しています。仕様なのかなぁ?



設定関係以外の機能は「アプリ」としてこのように纏められています。Wiiやスマホのようなイメージですね。もちろん処理速度が非力なので、動作はカクカクです。なおここに登録するアプリはSDKが公開されていて、開発者は絶賛募集中のようです。



これが以前「技術ルールに違反する」としてCMが放送中止になった(笑)画面かと思います。テレビ画面の周囲に放送局がコントロールできないコンテンツが表示されるのがルールに違反するとして、放送業界から問題視されたようです。でも今のところ大丈夫です。動作が重くて使う気にならn(ry

「2画面表示」すら、この画面経由じゃないと表示できないようなんですが、もっとうまい方法があるんでしょうか。今までのテレビでできていた簡単なことが、多機能化によって「簡単な機能のほかに複雑が機能が付いた」のではなく、「全ての機能が複雑になった」印象があります。



さて、肝心の画質の方は、さすが「2Kテレビ最高峰」を謳うだけあって、現時点での2Kテレビでは確かに最高水準だと思います。ローカルデミング(バックライトの明るさを部分部分で制御する)搭載と言うこともあって、映像設定を少し弄ればプラズマから移行しても違和感がない映像表現が可能です。

唯一、フレームクリエイション(フレーム補完をして動きを滑らかにする機能)だけは他社同様未完成であり、適用になっているシーンと適用になっていないシーンの切り替わりが不自然で、オフにしました。

消費電力は「最大180W」とスペックにあって少し怯みますが、実際は80~90W程度のようで、同サイズプラズマの1/3程度です。これではプラズマは滅びるわけです。我が家にもプラズマはありますが、一番稼働時間が長いであろう1F和室のテレビをこのように液晶に置き換えて、プラズマは2Fに持ち上げました。

あと数万円も出すと4Kテレビに手が届きそうなハイエンド2Kテレビですが、向上が著しい4Kテレビと比較して熟成の域にあるので、あえて選んでみました。とても満足です。


Panasonic VIERA ビエラ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ47v型 TH-47AS800(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)