水道栓のコックを折る

年の瀬に洗濯機の蛇口上部から僅かに水漏れしていることに気付き、パッキン(上部からも水漏れなので、コマではなくパッキンです)を交換することにしました。何はともあれと、地中にある水道の元栓を力尽くで締めたら…

R01_1393

レバーが折れてしまいました。(;´Д`)
樹脂なのかこれ…。

R01_1394

蛇口の方はなぜか真鍮?のキャップがはまっていましたが…(しかもスパナが引っかからず回しにくい)

R01_1396

パッキンのみならず、部品代200円程度なのでキャップごと交換。

R01_1573

水栓レバーの方は年末に横浜市水道局の休日受付センターにTELしたところ、年明け1/4になってしまうが交換に来てくれるとのこと。レバーは折れてしまいましたが何とかモンキースパナで開栓はできたので、それで新年を迎えました。

そして1/4にYOKOHAMA WATERWORKSと背中に書かれた職員の方々がやってきて、瞬時にレバーを交換して帰って行かれました。ここは横浜市の資産の部分なんでしょう、修理は無料でした。経時変化で折れやすくなる場合は間々あるとのこと。先に交換した洗濯機の蛇口もそうですが、20年選手ですからね。

20年後また折るくらいの元気があるといいんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)