富士山の入口と忍野八海

本当はこの夏休みを利用して宝永火口(富士山の神奈川県向きの中腹にある大きな火口)にでも行きたかったんですが、台風10号接近による悪天候のため断念。(富士山頂上だと強風で「危険」レベルとのこと。)

代わりにツマの提案で浅間神社に行ってきました。頂上にある神社の富士吉田側にある下社で、1合目からの富士山登山道の入口です。

Sengen Jinjya

Sengen Jinjya

Sengen Jinjya

神社ではなくカメラの話で恐縮ですが、上のしめ縄の写真、1枚目がEOS R、2枚目がiPhone XSです。やっぱりEOS Rの絵は力がありますね。iPhone XSはオートHDRが少しかかっているのかも知れません。

Sengen Jinjya

Sengen Jinjya

ここが富士山の富士吉田ルートの起点です。ここから登山すると早い人でも往復3日くらいかかるようですね。

さて、ここまで来たので浅間神社だけでは勿体ないので、山中湖にでも行ってみるかと向かっていくと、途中に「忍野八海」(おしのはっかい、世界遺産の一部)があるのに気がつきました。どうせ悪天候で富士山なんか見えないだろうと思っていましたが、近くの民間駐車場に車を停めると一瞬だけ晴れて富士山が見えました!いや、自分のところは雨降っていますけど、富士山の方だけ晴れました!

Oshino Hakkai

雨写ってますけどね! 雨ひどかったのでEOS Rは持ち出しませんでした。iPhone XSにて。


Oshino Hakkai

カモかわいい… こないだカモネギそばを作って食べてしまった。可哀想なことをした。美味かったけど。

忍野八海とは、「富士山の雪解け水が地下の溶岩の間で、約20年の歳月をかけてろ過され、湧水となって8か所の泉をつくる」(Wikipediaより)とのことで、ここを流れているのは20年前の水ってことですね。へぇ…。

 

IMG_3244

浅間神社では2,000円を奉納して鈴を頂いてきました(笑。自宅で留守番のムスメの反応が楽しみだったのですが、「こんなん部屋に付けたら神社じゃんよー!次は入口に鳥居付けてご飯の時はパンパンって柏手してからなのかよー!」と想像以上の反応を示してくれたので良かったです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)