CP+2020中止

そのニュースは、ちょうど腹黒い三連星で「CP+にいつ行くか」というメッセージを飛ばしていたときに入ってきました。ただですら人混みで感染リスクが高いのに、サイカセンセに「まぶたを同じゴムに押しつけ合う」と聞いて、確かにそりゃそうだと。粘膜から感染するというCOVID-19、通称新型コロナウイルス、展示機のファインダーを覗く行為は一発感染間違いなしです。その後CIPAが同じことを言っています

フルサイズFoveonは出ないし、EOS R5はまだ触らせてもらえないだろうし、フジは直前にやらかすしで、あちこちのメーカーが小傷を抱えながらのCP+になるはずでした。とはいえ、用品とか中古カメラ市とかも見所が多いですし、何よりここでしか会わないお友達に会えてちょっとした同窓会気分にもなれます。

そういえばEOS R5、あそこまで完成しているのに発売日を予告しないって珍しいですよねぇ。まだ諸事情により発売はできないけど、CP+を前にソニーに一矢報いたかったというギリギリの攻めの姿勢なのでしょうか。夏のボーナスはソニーに流すなよという布告なのかも知れません。

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)