吉野家 黒毛和牛すき鍋膳

本日11:00から販売開始の、吉野家の黒毛和牛すき鍋膳を早速食べてきました。全国で限定50万食だそうです。私が行った店舗では3人に1人くらいはこれを注文していて、雰囲気的に全国で1日5万食(50食×1,000店舗)は出そうなイメージ。すると10日くらいで売り切れてしまうでしょうか。

 

998円ですが税別。LINEで配布している50円引きクーポンを駆使しても千円超えです。しかしマクドナルドでの千円超えよりはるかに満足度が高いです。ご飯大盛り、お替わりも無料ですしね。

 

見た目は普通の牛鍋膳と似ていますが、花形の麩が入っているのが違い。

早速肉を一切れ取り出し、生卵に絡めていただきます。口に頬張るとまず柔らかさに感動。そして和牛特有の脂の甘みが広がります。タレ自体は通常のものと同じように感じられますが、なんとも(吉野家にしては)上品な味。

吉野家によるとこの価格に抑えるためにA5クラスの和牛のみならずA3クラスまで混ぜて使っているとのことですが、それゆえに程よい脂感が醸し出されているとのこと。

たぶん10日以内にもう一度食べるチャンスはないでしょうからこれ一回の体験になってしまいそうですが、なかなか良いものでした。価格的には通常の「牛すき鍋膳の肉2倍盛り」に近い価格なのでこの両者間でチョイスが悩ましいですが、黒毛和牛は限定ですからね。今食べるならこれでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)