CoCo壱番屋のスプーンの当選確率

CoCo壱のスプーンが当たるキャンペーンが1/15から始まりました。というか間もなく終わります。今年は初めて参戦してみましたが、なかなかスプーンは当たらないものです。目の前で他のお客さんが当たっていたりするので、どれくらいの確率で当たるものなのか、計算してみました。

条件は「お食事800円ごとに1回くじがひける」「全国でスプーンは50,000本ある」というものです。

まずココイチのIR資料からデータを持ってきます。

全国店舗数 1,240店舗 
1店舗あたり月間来客者数平均 4,922人
客単価 981円

だそうです。

標準偏差における-3σが514円(ココイチの通常サイズで一番安いカレー)だとして、-1σあたり156円、800円以上でくじが引けるので、-1.16σ以上の客がくじを引いたことになります。-1.16σ以上というのは計算機によるとざっくり88%くらい。

5日間でくじが消費され尽くしたとして、5日間の客数は平均であれば820人。キャンペーンで客足が2割増えたとして、984人。全国店舗数が1,240店なので、5日間の全国でののべ客数は1,220,160人。そのうち88%がくじを引いたとして、のべ1,073,741人で、50,000本のスプーンを争奪することになります。全国平均であれば21回食べれば1本当たる計算ですが、スプーン本数の店舗ごとの割当が平等かどうかが分からないので、もしかすると店舗ごとに当選確率はばらついている可能性もあります。当たりやすい店舗、当たりにくい店舗はありそうです。

…とここまで書いて、「1人で1,600円以上食べる人」を考慮漏れしていることに気がつきました(;´Д`)それを加味するともう少し当選確率が下がるはずですが(800円ごとに当選確率がn倍になるため)まぁそういうお客さんは数パーセントでしょうから、大勢に影響はないということで…。

であれば、7回目で当選というのは、なかなか割が良かったのではないでしょうか。

 

こんなに連続してカレー食べたの初めてですけどね。ちょっと背中がいつもよりかゆい気がします。香辛料は皮膚病に良くないんですよね。あと初めてココイチの「甘口」カレーも食べましたが、あまり美味しくないですね。ココイチの甘口ならば、自分で作る甘口の方が美味しいと思いました。通常の辛さのものであればココイチはそれなりに美味しいと思います。

いまちょうど野菜関係の限定メニューが豊富なので、そういうのを中心に頼んで栄養のバランスが悪くないように配慮しました。ただ、ココイチばかり食べていたので、もうそろそろ自分で好きに作ったカレーが食べたくなったのは本当です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)