Xperiaから考える、docomo版iPhoneの料金

Xperiaが発売になりましたが、料金はiPhoneより結構高いようです。

従来のドコモ携帯で昔のパケホーダイを契約中の場合
基本料金980円+iモード315円+パケット定額4,095円=5,390円

XPeria
基本料金980円+プロバイダ525円+パケット定額5,985円=7,490円

iPhone
基本料金980円+S!ベーシックパック315円+パケット定額4,410円=5,705円

iPhoneとの差は月額で7,490 – 5,705 = 1,785円。

xperia
(c) NTT DOCOMO INC.

XperiaはFOMAプラスエリアもサポートしているので、ソフトバンクとは屋内や地方、山間部での繋がりやすさが全然違うはず。そこが月額1,785円の差なのかも知れません。(それと、Xperiaは3G回線でもYouTubeが高画質モードで見られたりするようですが。)

次期iPhoneと言われるiPhone 4またはiPhone HDがドコモから出るとしても、FOMAプラスエリア対応であればXperiaと同額の料金、非対応であればソフトバンクと同額の料金+α程度に設定されるのではないかと思います。そうしなければ、XperiaおよびSoftBankのiPhoneとの整合性がとれないからです。

これはiPhoneを使いたいと言うだけで渋々Softbankを使うユーザーにとっても悩ましい選択だと思います。もしドコモからFOMAプラスエリア対応のiPhoneが出ら、Xperiaと同額になるはずです。そこに月額1,785円が追加投資できるか。または、FOMAプラスエリアに非対応のiPhoneが出たとして、いまSoftBankを使っている場合、ドコモに乗り換える価値はあるのか。

iPhoneを契約してもドコモと2台持ちの方もいるのではないかと思います(私もそうですが)。たぶんドコモ側の料金は1,295円(プランSS=980円 + iモード=315円)くらいになっているのではないかと思いますが、FOMAプラスエリア対応のiPhoneが出れば2台持ちを1本化できるので、1,295円を充当すると思えば、月額1,785円増額はアリかも知れません。

でもまぁ、FOMAプラスエリアは日本の特殊事情っぽい規格なので、iPhoneは対応しないでしょうけどね…。


ソニー・エリクソン公式 Xperia(エクスペリア)ガイドブック (日経BPパソコンベストムック)(Amazon)

「Xperiaから考える、docomo版iPhoneの料金」への5件のフィードバック

  1. iPhoneはすでにFOMAプラスエリアをつかめますよ~「iphone fomaプラスエリア」でググってみてください~

  2. >>しろとらさん

    auはやるでしょうね。felica付いてきたら腰抜けますが。

    >>hiroさん

    うおっ本当ですね!
    えー、ハード的に対応していないとか言うのは何なの~(笑
    まずい。これは本格的にマズイ。(何が

  3. 料金プランですがタイプSSバリューですよね。
    このプランは無料通話が1050円ついてますのでその差は多少縮まるのではないかと思います。
    周りがソフトバンクばかりで多くの通話がホワイトプランで済む方は別ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)