Win7にしました。仮想環境を

win7_pmb-1

結局ですね、VMWare Fusion上のWindowsでPMBが動画を再生できない件は、WindowsをXPから7にすることで解決。チョット痛かった出費。

Windows 7って必要性を感じなかったのでFusionには入れていなかったのですが、仮想環境でも意外とサクサク動くんですねぇ。intel Core i7のVirtualization (VT)が効いているのでしょうか。VTに完全対応するとCPU的にはほぼネイティブのパフォーマンスが出るって聞きますしね。

win7_dxdiag

問題解決に当たってはソニーのPMBサポートの人ともやりとししたのですが、AGPテクスチャアクセラレータがFusion上のWinXPではイネーブルにならなかったんですよね(Win7ならOK)。これが原因だったのかなぁ?

ソニーのメールサポートの方には「仮想環境などと!」とバッサリ斬られず、色々な観点で示唆を頂けました。ありがとうございます。

ただ、問題がないかというと、ちょっとまた別の問題が…

win7_pmb-2

PMB上で再生する動画にこのようなクシ状の乱れが。あくまで表示だけの問題でディスクに書き込む映像には影響はないと思ってますけど(未検証)、まぁFusion上のPMBでは映像の中身が確認できればいいだけなので、ここは深追いしないことにします。

【追記】ちなみにParallels Desktop 7.0.14920.689535(試用版)でも同じクシ状の乱れが見られました。

「Win7にしました。仮想環境を」への2件のフィードバック

  1. Fusionは4にされましたか?
    今月中なら$28.49ということで、思わずポチッてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)