SONY NEX-6 / FDA-EP10 紛失→再購入

先日の伊豆旅行で小室山でのこのカットを撮った前後だと思うんですが、NEX-6 付属の FDA-EP10 を紛失しました。

fda-ep10-0

たぶん外れて落下したんだと思います。山の上では付いていたことは覚えているし、リフトを降りてから紛失していることに気がついたので、リフトのどこか、かと。

fda-ep10-2

FDA-EP10 って型番で何か解る人はこのブログの読者で数名しかいないんじゃないかと思いますが(笑 NEX-7 / NEX-6 用のアイピースカップです。貸出機ですら紛失している?やつです。

fda-ep10-1

定価は 1,000 円ですが、実売価格 845 円でした。これがなくても使用は可能ですし、液晶中心に使っている方は装着されていないケースも見られますが、折角の有機ELのファインダーが安いコンデジのように見にくくなります。

fda-ep10-3

こちらは同日、大室山のリフトにて EOS 5D3 で撮影。EOS シリーズはのべ6機種を過去18年近く使っていますが、1回たりともアイピースカップが落下して紛失したことがありません。一方、NEX-6は僅か0.14年で1回紛失。こういった小さい信頼性の積み重ねの差によって、片や道具、片やまだまだ玩具…という認識を持つことになります。厳し言い方ですが。


SONY アイピースカップ FDA-EP10
Amazonの在庫数を見てると、毎日1~2個くらいは売れているようですね。ピンバイスで穴を開けて、テグス(釣り糸)で左手側のストラップフックに縛り付けた方がいいのかも。

「SONY NEX-6 / FDA-EP10 紛失→再購入」への5件のフィードバック

  1. 昔パーマセル(今はシュアーテープ)で継ぎ目をぐるりと貼って
    外れないようにしては、いかが?
    こんな感じのテープです→http://panproduct.com/blog/?p=368

    ホットメルトボンドで点付けとか?

  2. 長年αの一眼レフ使ってますが、アイピースカップが意図せず外れた事はありませんよ。
    (α7000からα99まで色々使って来ましたが・・・)
    全く形状要素の違う一眼レフのファインダーとNEXのそれを比べるのは少々フェアではない様な気がします。
    比べるなら、例えばEOS MにNEXと類似したファインダーが付いた時、アイピースカップが意図せず外れない仕組みや構造をキヤノンが搭載した時に初めて所詮NEXは玩具と言う意見が当てはまるのではないでしょうか?と思います。

    誤解の無い様に言い添えますが、別にクマデジタルさんを批判するつもりはありません。
    ただ、AマウントついでにEマウントも気に入って使っておりまして、愛用しているカメラを所詮玩具的な表現された事が少し悔しかったのでグダグダ書かせて頂きました。

    失礼致します。

  3. >>大坂さん

    ちょっと左右の隙間が少なくてぐるっと一周はできない感じ
    なのですが、上は貼れそう、下は気休め…程度に見えます。
    ホットメルトはアイピース側が溶けそう(;´Д`)
    いっそのこと瞬間接着剤…だと下取り価格に響きますかね…?

    >>マコさん

    私も悔しかったですよ。EOSでなくしたことがないパーツを、
    購入後一瞬でなくしたのですから。しかも原因はあの外れやすい
    構造。NEXが目指しているであろう製品像の要求品質に達して
    いないと思います。「全く形状要素の違う」とは思いません。

  4. はじめまして。
    私もNEX6のカップ、すぐなくなりました。
    しかも替えの値段が高い!!あの小さいプラスチックで1,000円て。
    がっかりしますよねぇ。

  5. そうですねぇ。いっそのこと、アイカップレスでの運用を
    身につけた方がいいのかも、とも考えたりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)