Canon PIXUS TS3330購入(これも実家の母用)

実家の母が使っている2011年型 PIXUS MP493 が(電話で聞く限り)故障したっぽいので(そのあおりでPC本体まで買い換えることになったんですけどね)、TS3330というやけに語呂のいい複合機を手配しました。

故障の症状は、インクタンク交換したのに、全色インク出ず、です。MP493ってヘッドとインクタンクが一体型で、インクタンク交換がすなわちヘッド交換になるのですが、それで黒もカラーも両方出なくなるっておかしいですよね。新品なのでヘッド詰まりでもない、黒もカラーも両方出ない(別タンク)と言うことはインクタンクへの接点不良も考えにくい。近くに住む弟がインク交換しているので間違った作業をしているとも思えない…まぁ、9年目だし、故障でしょうと。

最近キヤノンのプリンタに良い印象がないので買い換えはEPSONにしても良かったんですが、このエントリーグレードの複合機で、Canonは6千円、EPSONは8千円だったんですよね…。

 

いくらインクで稼ぐビジネスとは言え、これが6千円とかすごいなぁ。

 

液晶は MP493 よりダウングレード。カラー液晶の対話式から、モノクロ液晶のセグメント式に。一応「OK」ボタンはありますが基本は対話式インターフェースではないので、上下左右ボタンがありません。

一応、数字入力をベースにクリーニングとかテスト印刷はできるんですが、それ絶対取説片手にじゃないとできないだろ…。設定やメンテ系は基本的にはPC側から行うべきでしょうね。PC側からならグラフィカルで分かりやすいので。

 

しかしPCを繋いでもどうしようもないのがこのインク交換方法。何と用紙排出口からタンクを突っ込む前面挿入方式です。

 

これはやりにくい。私が今まで買ったプリンタ(10台くらい?)でワーストです。母はMP493のインク交換はできていましたが、これはできるかな…? 正面からのぞき込む必要があるので、置く場所は制約されますね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)