SEIKO修理発送キット

電池が切れたジョブズ腕時計のための、SEIKOの修理(電池交換)発送キットが届きました。

 

キットのメイン部はなぜか真空パック。湿気防止? しかし開封してその理由を理解します。

 

圧縮されていたスポンジがボーンと!

いわゆる「ふとん圧縮袋」だったわけですね。

 

箱は意外にもプラ板製。時計の向きは写真の通りが指定されています。横からムギュっと圧縮することになるので少し気が引けますが…。

 

スポンジを押し込みながらフタをすると説明書にありますので、そのようにします。フラップは意外なほどカッチリと閉まります。なお、これらの梱包材は再利用品である場合があるとのこと。

 

全体を通して洗練されたデザインの発送キットだと思いましたが、宅急便のラベルだけはどうもデザインに含まれていないようで、貼り方に苦労します。

あとはコンビニに持って行くだけです。

「SEIKO修理発送キット」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)