EOS R

EOS R

Manfrotto HLX-E6NHはEOS本体充電対応か?

そういえばManfrottoの LP-E6NH 互換バッテリーHLX-E6NHですが、EOS本体に装着した状態で本体で充電できるのかという疑問はあろうかと思います。というのも、EOS本体でUSB充電できるのはLP-E6NかLP-E6NHだけ...
EOS R

APS-CのEOS Rが登場

EOS R時代のAPS-Cモデルはどうなるのか、に対する解が出ましたねぇ。マウント名はRF-Sマウントなんだそうです。これでEF-Mマウントはお役御免でしょうか。 登場したのはEOS R7とEOS R10。概ね、EOS 7D系の後継が...
EOS R

Manfrotto HLX-E6NH その後

Manfrotto の Canon LP-E6NH互換バッテリー HLX-E6NH ですが、何回か使ってみたので感触をエントリー。 結論から言えば2000mAh(純正の7%落ち)はまぁそんなもんかなという感じなのですが、ちょっ...
EOS R

Canon RFレンズ 値上げ

キヤノンがRFレンズの価格改定をするようです。全て値上げ方向で、キヤノンオンラインショップでの値上がり率は、10〜14%程度。リンク先PDFでは現価格との比較がなかったので、20万円以下くらいのモデルを抽出して比較してみました。いずれも税込...
EOS R

キヤノンのカメラの、PCへのワイヤレス取り込み方法が変更

不勉強で把握していなかったのですが、どうもキヤノンは「Image Transfer Utility 2」によるWi-Fi経由でのワイヤレス画像取り込みを順次廃止して、image.canonというクラウド経由での取り込みに一本化するようです。...
EOS R

弱点を誠実に公開するRFマウントアダプタ

RFレンズに対してのEFレンズの優位性の1つがこれ: Commlite、CPLフィルター内蔵型のEF→RF電子マウントアダプター。税込1万7,600円 マウントアダプターにCPLフィルターを仕込めることです。純正だと単焦点が1本...
EOS R

EOS RP を見直す

Bさんがボディを増やされたようですが、私はボーナスはDELLの4K液晶以外は右から左へ流れてしまったので先立つものがありません。しかしボディは増やしたいなぁという気持ちは常にあって、具体的には一度手放したFuji X-T30の描写は良かった...
EOS R

EF 100mm F2.8 MACRO IS USM 三脚座

RF 100mm F2.8L MACRO IS USM が高くて手が出ないので、当面の間 EF 100mm F2.8 MACRO IS USMを使い続けることに決定。しかしこのレンズ、前々から気になっているのは下記写真の赤矢印部分、いかにも...
EOS R

EOS R3 / RF 100mm F2.8L IS USM

刻んできますねぇ… 来たるべき EOS R1 でいくらお代がいただけるか、見極めたいんでしょうかね。これをおそらくSony α1くらいのお値段にぶつけて、市場の様子を見ると。画素数が発表になっていないようなので、画素数を抑えた...
EOS R

ガラスの映り込みを防止 忍者フード

ガラス越しの撮影で映り込みを防ぐべく、忍者フードを入手。the greatest gear を撮影する great gear ですね。思ったより小さかったです。これなら係員に制止されることはないかな…。 家の窓ガラスで試写してみたので...
EOS R

やってしまったものリスト2020

毎年恒例の散財振り返りですが…1万円以上ののものに限定しますと、まず元旦にやったのがFujiFilm X-T30(レンズキット)。初体験のフジの一眼機でした。 一通り楽しんだあと、4月に手放すことに。メイン機のCanonがEF...
EOS R

RF 70-200mm F4L IS USM, RF 50mm F1.8 STM

RFレンズの売れ筋2本が出ました。 (1)70-200mmの白レンズのF4通しと、(2)50mm撒き餌レンズです。 まずRF 70-200mm F4L IS USMから。 一昨年のCP+で見た気がしていたのですが、...
EOS R

RFマウントアダプタ EF-EOS R 0.71x

RFマウントの発表以降、変態商品を次々にリリースしてサードパーティの出る幕をなくしているキヤノンですが、またなんか出ました。フルサイズ用レンズを小さいセンサーのカメラで使うための縮小光学系マウントアダプタ「EF-EOS R 0.71x」です...
EOS R

EOS R5 / EOS M6 Mark II

ようやくEOS R5の実機を見てきました。ヨドバシです。目の粘膜からの感染を恐れてファインダーは覗きませんでしたが(残念)、マルチコントローラーは思ったより機敏な動き。ただ、EOS 1D X Mark IIIのコントローラーには至ら...
EOS R

EOS R 新ファームウエアVer.1.7.0:「あの」ファンクションバーの再生時の挙動を改善する

EOS R Firmware 1.7.0がリリースされました。 新レンズや新バッテリーへの対応はいいんですが、「キヤノン野望抱きすぎだろ」と全俺から揶揄された「ファンクションバー」について、再生時の挙動を少し変えたとか。説明書で確認し...
EOS R

EOS R5よりEOS R6の方が測距ポジションが多い理由を検討する

サイカセンセがEOS R5よりEOS R6の方が「AF選択可能フレームポジション」数が多いことに疑問を呈されていて、「クマデジよ、アンサーブログを書くのです」と裏でミッションが下りたので、検討してみました。スペックシートには以下のように書か...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました